山形おきたまへの旅|外国人旅行者のための「おきたま口コミサイト」

おきたまの歴史・文化


おきたまには、武家文化の影響をうけた気風や町並みが今でも色濃く残っている。
「サムライ」が築いた文化
今から数百年以上の昔、日本は「サムライ」が支配する武士の時代でした。
置賜にも、名門「上杉家」をはじめとする勇がこの地を治め、武士の文化を築いてきました。
米沢をはじめとする置賜各地に名所旧跡が残っています。


最上川の舟運(商家の町並み、雛人形)
ドラマ「おしん」でも有名な山形県の母なる川・最上川流域の地域は、大阪・京都へと直結する航路でした。このルートを利用し「紅花」などで富を築いた商人達は、上方文化が色濃く反映された商人街を形成。
そのまち並みの面影は、数百年たった今でも置賜各地に残ります。



おきたまの歴史レポート

おきたまリポーター
(C) 日本の原風景 山形おきたまへの旅
Access 71,881pv (2011.03.04〜) Contents 12pages Today 6pv Yesterday 6pv [login] Powered by samidare